Raspberry Pi(ラズパイ)からLINEにメッセージを通知する(コマンド編)

LINE

今回は、Raspberry Pi(ラズパイ)からコマンドを使ってLINEに通知する方法を解説します。

LINE Notifyでトークンを発行する

1.LINE Notifyにアクセスします。

2.LINEのユーザIDとパスワードを使ってログインします。

3.右上のメニューから、「マイページ」へ移動します。

4.画面下の「トークンを発行する」ボタンをクリックします。

5.以下の内容を設定します。

  • トークン名:任意の名前
  • 通知を送信するトークルーム:1:1でLINE Notifyから通知を受け取る

6.「発行する」ボタンを押下する。

7.画面上に表示されるトークンをコピーして、テキストファイルに保存する。

8.「閉じる」ボタンを押下する。

9.マイページに「連携中サービス」として、登録した内容が表示される。

Raspberry Pi(ラズパイ)からコマンドを発行する

1.コンソールを起動する。

2.コマンドラインから、以下のコマンドを実行する。

curl -X POST -H 'Authorization: Bearer 保存したトークンを張り付ける' -F 'message=Hello Japan!' https://notify-api.line.me/api/notify

3.LINEにメッセージが表示される。